〜天国に逝ったペットたちへ捧ぐ〜

              君と歩いたこの道

                春

                  君のおでこに落ちたひとひらの桜
                  君の鼻にとまったモンシロチョウ
                  君と寝ころんだ若草の原っぱ
                  君の耳を優しくなでた春のそよ風

               夏 
    
                 君の潤んだ瞳に映った真っ青な空
                 君が長生きできるよう願いをかけた七夕の短冊
                 君が波しぶきをあげながら駆けた波打ち際
                 君が見上げていた大輪のヒマワリの花

               秋
  
                 君の全身を真っ赤に染めた夕焼け空
                 君との夜の散歩道を明るく照らしていた十五夜の月
                 君の眠りを誘ったコオロギたちの子守り歌
                 君がどこまでも追いかけていった赤とんぼの群れ

               冬

                 君が雪まみれになって駆け回った公園
                 君がうとうととまどろんでいた庭の日だまり
                 君のそばを木枯らしが通り過ぎた冬木立
                 君が遠く眺めていたオリオン座のきらめき
 

                そして・・・・

              君と歩いたこの道   君と走ったこの道  
        君の笑顔が輝いていたこの道
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
SEO [PR] おまとめローン Windows7 冷え性対策 動画 掲示板 レンタルサーバー ライブチャット SEO